Home » Q&A

Q&A

通塾する価値のある塾ってどのような塾ですか

価値ある塾とは先生の”生徒の成績を上げる”という熱意が過剰なほどあることがとても重要なポイントです。

授業内容は先生のやる気が伝わってくるものでなければならないのです。

プロとして経験を重ね日々研鑽を積むことを心掛けている真面目な講師の存在する塾です。

アルバイト生はプロではありません。講師はこれを専門とし責任を持って成績向上の為に

指導にあたる覚悟を持たなければなりません。

その講師の行う授業とは?

しかし生徒本人の最初の入塾目的はそういうものだったのでしょうか。

どのような成績の段階で来塾したとしても生徒本来の弱点をカバーする為の授業は他生徒の誰にとっても

大切な核心をついた授業内容のはずです。

その授業は本人は勿論の事、他の生徒にとっても理解度をもっと高める為に必須のなくてはならない授業であり、価値のある授業です。

価値ある授業を提供するにあたり講師の実力と熱意が必要です。この授業は集団でも可能です。

つまり、わからないポイントだけを指導するなら10分で済む事なのです。

勉強とは実際はその強化を学びだした時の基本からずっと繋がっているのです。

その途中が切れてしまっているわけですから、繋ぐだけなら誰でも出来ます。

しかしそのような繋ぎ方は必ずまた切れます。

その後切れる事のない繋ぎ方を授業で実践しているのが当塾の講師です。

生徒に応じて親切に徹底的に指導し、低迷する点数を徐々に上げてそれを下げない授業を続けます。

途中入塾の生徒の状況は様々ですが、その全員が必ず上昇気流に乗ってきています。

Copyright © 2009 - 2017 mikage.eei.jp 割引クーポンと地域情報タウンタウン